ツボ圧しでほうれい線を消したい?
ほうれい線を消すツボを知りたい?
ほうれい線を消すツボのマッサージ法を知りたい?

ほうれい線 消す ツボ

ツボ圧しでほうれい線を消したい

 

ほうれい線を消すツボを知りたい

 

ほうれい線を消すツボのマッサージ法を知りたい

 

そんな気持ちわかります!

 

ほうれい線はシワの中でも女性にとって嫌なシワ。

 

老けて見えたりして最悪!ですよね。

 

ほうれい線はとてもやっかいなものなのですよね。

 

ほうれい線ができるのは、いろんな理由があります。

 

例えば、
・私みたいにいつもニコニコしている(していなければならない)営業の女性
・接客業全般
そんな職業的なものもあります。

 

でも、怖いのは「肌の衰えによるほうれい線」です。

 

肌の衰えは、年齢的なことはどうしようもないのですが、他にも大きな原因がいくつかあります。

 

例えば、
・UVケアが不十分で紫外線で肌が壊れて来た
・保湿ケアなどの年齢ケアが不十分で乾燥が激しくなった
・食事など内的な栄養素が美容に影響してきた
そんな原因もとても大きいということです。

 

特に紫外線は、「考えている以上に強烈」だとのこと。

 

しかも、浴びた紫外線はお肌の細胞のDNAに傷をつけて、その傷は治らない!

 

なので、浴びれば浴びるほど傷ついた細胞が増えて、結局は肌バリアが壊れてシワになる

 

最悪な方向へどんどん進んでいく。

 

そんなことを無視して過ごしていると、やがて大きな差になって現れる。

 

怖い!ですよね。

 

ほうれい線 消す ツボのポイントとは?

年齢が同じでも、美容が大きく違うのは、お肌にどれだけ力を注いだかということですね。

 

なので、自分でもできることがあれば直ぐにもとりかかりたいところです。

 

ほうれい線を消す、薄くするには
・コスメ(エイジングケア)
・マッサージ(リンパ)
・ツボ押し
・美顔器
いろいろな方法があります。

 

このうち、手間暇だけで直ぐにできるのは、
・マッサージと
・ツボ押し
ですね。

 

私もやっています!

 

特にお化粧前と寝る前にはちゃんとやるようにしています。

 

それは、営業先のフェイスサロンでちょとおばかり習う機会があったからです。
(営業なので、仕方なく一度通うというような自腹もあります(*_*)

 

でも、せっかく習ったのだからやってみようと思って続けていたら調子が上がりました。

 

お化粧のノリも良くなった感じですし、肌もプルン感が出てきました。

 

やる前よりも、数%くらい、そうですね5%位は改善できているという実感ですね。

 

なので、やらないよりはやった方が良いと思います。

 

でも、注意したいことがあります。
それは、
・やり過ぎは逆効果
・強すぎは逆効果
・ある程度の期間は続けて見る
ということです。

 

今まで、お顔の筋肉もあまり使わなかったところに、いきなりだと刺激が強いです。

 

なので、軽く、じっくりと1か月は続けてみて肌の様子を見ることが良いとのこと。

 

ここはしっかりと守っていただきたいところです。

 

それと、もう一つは、
・おまり多くしない
・自分に合うものを見つける
そんあことも大事みたいですよ。

 

マッサージも、ツボも、、、いろいろやると逆効果?

 

強く刺激し過ぎて、逆にシワになることもあるとか。

 

素人の自分ケアですから、そこは心しておきたいですね。

 

かなり効果はあるみたいですよ

 

後から分かったことなのですが、営業の美魔女先輩もやってました!

 

すっごい美人で、お肌もツルツルなのです。

 

コスメもいいのを使っているんだろうなあ〜って思っていましたが、やっていましたね。

 

先輩の話では「やる前よりもほうれい線が1割から2割程度薄くなっている」とのこと。

 

これで気持ち勝負ありました(^^)

 

なので、みなさんも毎日のケアに取り入れてみてもらえばって思います。

 

ほうれい線は今も深くくなっている

 

乾きが激しくて、日々堀が深くなっていくお肌とほうれい線。

 

何もしないと、
・乾燥が進んで肌バリアが壊れてますます乾燥
・肌ターンオーバーが乱れてお肌が新しく生まれない

 

そうなると、古い角質が残って分厚い乾いたお肌になる。

 

その結果ほうれい線が現れる。

 

悪いことに、どんどん深くなっていく。

 

角質が積み重なるからですね。

 

最後は、美容整形しか手立てがなくなります!

 

ほうれい線 消す ツボのケア方法

 

怖い未来を見たくないので、私も毎日自分を大事にしてケアしています!

 

巨りょうで頬のむくみをケア

 

鼻のラインと水平にずらして、瞳の黒目の中央から降ろした線と交わる部分です。

 

やり方は、
・親指の腹を当てます
・左右同時に軽く押して5つ数えます(やりにくい時は逆の手で、片方ずつでもOKですよ)
・これを5回繰り返します

 

頬の部分のたるみにおすすめなツボです。

 

乾燥肌の人、乾燥が進んできたと感じている女性におすすめです。

 

地倉(ちそう)で口もとしわケア

 

唇の両端にあるツボでです。

 

やり方は、
・人差し指の腹を唇の両端に当てます
・左右同時に軽く押して5つ数えます、そして、そっと離します
・これを5回繰り返します
・最後に、人差し指、中指、薬指の腹をツボに当てます
・上下にゆするようにして軽くマッサージします

 

この2つが主なツボです。

 

どれも、
・優しく軽く始める
・やり過ぎない
このポイントを守ってください。

 

このマッサージを続けてみて、実感がわかないなあ〜っていうときは?

 

このサイトの「リンパマッサージ」も試してみてください。

 

リンパの流れと血行が良くなります。

 

とにかく、気長に自分とお付き合いしていく感じでやってみることが大事。
ほうれい線が気にならなくなる日が必ず来るという気持ちも大事。
(サロンの方のアドバイスです!)

 

 

 

サイトのご訪問、そしてお読みいただきありがとうございます。

 

誰かの、何かのお役にたてればとっても嬉しいです!

TOPへ